沖縄県石垣島にあります

石垣島、玉取崎からの風景 沖縄本島から南西に400キロ離れた石垣島

沖縄本島から南西に410キロ離れた石垣島

ときわマンゴー農園は沖縄本島から南西に410キロ離れた石垣島にあります
石垣島は沖縄本島より2~3度暖かく、1年間の平均気温は23度、真冬でも18度と暖かい気候になっています。
四方を海で囲まれた、周囲162キロの小さな島なので、ミネラルを多く含む潮風が年中吹き、おいしいマンゴーを育てる環境に適しており、好条件が整っています

石垣島は沖縄本島から南西に410キロ離れています。 石垣島のときわマンゴー農園ビニールハウス

農園の北側には「まんせ岳」という山があり、冬の北風を防いでます。台風の時もこのまんせ岳があるので被害は少なくなっています。
石垣島は台風の被害が毎年多く、毎年のマンゴー生産量が台風によってかなり左右されます。
石垣島はマンゴー栽培には適した環境ではありますが、宮崎マンゴーや宮古島マンゴーに比べ知名度が低いのは、こういった台風被害が影響しています。

農園からは石垣市街が一望できます

ときわマンゴー農園の南側には、石垣市街があり、農園からは石垣市街が一望できます。
ときわマンゴー農園は、山の途中にあるので、海抜50メートルほどあります。
夏には、市街からの南風が下から、吹きあげてきますので、夏でも比較的涼しくなっています。

ときわマンゴー農園は吉濱夫妻で営んでいます

私たちが大事に育てています。

吉濱夫婦でときわマンゴー農園を営んでいます。吉濱夫妻は四六時中マンゴーの事ばかり考えています。
農園の経営者であり、研究者と言っても過言ではありません。 常に探究心を持ち、常に上の味、品質を目指し、日本一のマンゴーを目指しています。

ときわマンゴー農園は吉濱夫妻で営んでいます 石垣島のときわマンゴー農園ビニールハウス

ときわマンゴー農園は芝生が一面に敷き詰められており、芝生はハウスの中にも敷き詰められています。
芝生を敷き詰めることで、夏は涼しく、冬は暖かい環境になるため、比較的安定した気温での栽培ができるように工夫されています。

作業の休憩はゆったり

農園内は芝生が一面に敷き詰められ、農園というよりは公園みたいな雰囲気があります。たまに、公園と間違えて農園に入って来てしまう方もちらほら。
きれいに整備された農園内には、一本の琉球松が立っており、作業の合間のコーヒーブレイクは、本当に心地良いひと時です

石垣島のときわマンゴー農園ビニールハウス

ときわマンゴー農園地図

住所

〒907-0023 沖縄県石垣市 石垣1510-16

交通アクセス

石垣市街から208号線をバンナ岳に向かい、右にある山羊汁の店[一休]を越えたところで、左側の山を見ると、山に一つだけ鉄塔が立っています。鉄塔の下に[ときわマンゴー農園]あります。

こちらで購入できます

ときわマンゴー農園、楽天市場店

-ときわオンライン-

マンゴー以外のフルーツも取り揃えております

マンゴーの切り方

石垣島マンゴー マンゴーの切り方動画 画像

花のようなマンゴーの切り方を 動画でわかりやすく説明してい ます

商品

石垣島マンゴー ときわ農園 マンゴー商品画像 1キロ

1kg(3玉入)
\4,980


石垣島マンゴー ときわ農園 マンゴー商品画像 2キロ

2kg(5~6玉入)
\8,480


石垣島マンゴー ときわ農園 訳ありマンゴー商品画像 1キロ

1kg(3玉入)
\3,980


石垣島マンゴー ときわ農園 訳ありマンゴー商品画像 2キロ

2kg(5~6玉入)
\6,280


石垣島マンゴー ときわ農園 訳ありマンゴー商品画像 3キロ

3kg(8~12玉入)
\8,980


石垣島マンゴー ときわ農園 訳ありマンゴー商品画像 4キロ

4kg(9~16玉入)
\10,980


石垣島ミニマンゴー ときわ農園 ミニマンゴーギフト商品画像 1キロ

1kg
\5,480


石垣島ミニマンゴー ときわ農園 ミニマンゴー商品画像 1キロ

1kg
\4,480


石垣島ミニマンゴー ときわ農園 ミニマンゴー商品画像 2キロ

2kg
\6,980